失くした歯を取り戻す治療のひとつにインプラントがあります。
クオリティの高い人口歯を使用し、骨に直接器具をつけます。
そのため、見た目も本当の自分の歯と同じで、噛み心地などの使用感も自分の歯と遜色ありません。
ただ、そこそこ大きな手術を必要とする治療でもあることから、安全性が危惧されます。
インプラントは高い成功率を誇る治療ですが、失敗例がないとは言えません。
また、その成功率も腕の良い医師に治療してもらった場合であることが前提です。
ここまで言えば、インプラントの成功率を決めるのは医師次第だということは分かりますよね。
信頼できる医師を捜すにはいくつかポイントがあるのですが、一番チェックしておいて欲しいのが「インプラント認定医」の認定を受けているかどうかということです。
インプラント認定医は、インプラントの知識と技術力認められた医師のみに認定される資格です。
これを一つの基準として医師を捜してみてください。